WordPressのテーマをSTINGER7に変更

2016/12/06

テーマをSTINGER7に変更

STINGERの新しい子テーマに変更しようと思い、ネットで調べていると「STINGER7」がリリースされていたのでWordPressのテーマを「STINGER7」に変更しました

STINGERのテーマは「稼ぐブログの作り方~SEOに強いWordPressテンプレート「STINGER」」よりダウンロードできます

stinger701

STINGER7のテーマの導入方法

1.STINGERのHPにアクセスします

2.「ダウンロード及び規約」をクリックします

stinger705

3.中段の下付近にダウンロードできる箇所があるので、そこよりテーマをダウンロードします

stinger702

4.ダウンロードできたらWordPressの管理画面にアクセスします

5.「外観」→「テーマ」の順にクリックします

stinger703

6.先ほどダウンロードした「stinger7.zip 」, 「stinger7child.zip 」を下記の画面からアップロードしインストールします

stinger704

7.STINGER7のテーマを有効にすればOKです

公式サイトでもテーマの設定方法が紹介されています
テーマのアップデートの方法

テーマの導入後の変更箇所

テーマを導入後に行った設定を変更した箇所を紹介します。ご使用の環境によって違うので参考程度してください

STINGER基本管理画面の変更箇所

テーマ導入後に「STINGER基本管理画面」にて以下の箇所を初期値より変更しました。

  • 投稿一覧のサムネイルを丸くする
  • 下層ページにもヘッダー画像を表示する
  • ヘッダー画像をスライドショーで表示する
  • トップタイトルを書き替え
  • トップ用のメタキーワード
  • トップ用のメタディスクリプション
  • 現在のトラッキングID
  • サーチコンソールHTMLタグ

サーチコンソールHTMLタグも設定しましたが、ダブルクォーテーション(”)などが自動でHTMLコード(")変換されサーチコンソールの管理画面より確認できませんでした。
そのままではサーチコンソールが使用できないので、HTMLファイルをアップロードして確認する方法に変更しました

テンプレートファイル(single.php)の変更箇所

テンプレートファイル内の個別投稿 (single.php) を一部変更しているので、その設定を新しいテンプレートにも反映しました

記事の文字数によって、「〇〇分で読むことができます」て表示するように設定しています。それを表示するためにPHPコードを追加していますので、そのコードを追加しました

アイキャッチ画像を投稿したページのトップに表示するようにしているので、そのコードも追加します

ヘッダー画像を変更

テーマを変更すると、いつもヘッダー画像を変更するので、今回も変更しました

ヘッダー画像の素材は海外サイトの「IM Free」の画像を使いました。このサイトは色々と画像があって使いやすいです

IM Free : http://www.imcreator.com/free

stinger706

この変更箇所の説明は、ほとんど自分用の覚書ですので、他の方には参考にならないと思います

スポンサーリンク

Word Press

Posted by admin