ウェブマスター ツールの構造化データエラー「author がありません、updated がありません」[BizVektor]。

2016/11/24

アクセスが大幅に落ち込んでいるので、Googleウェブマスター ツールで設定やエラーを見なおしていると、構造化データを選択すると、Wordpressで作ったサイトで下記のエラーが大量に表示されています
大幅にアクセスが落ち込んでいるのは、できすぎくんで作ったサイトなので、このエラーとは関係ないけど、気持ち悪いのでエラー回避の対策しました
その対処方法を簡単にまとめました

ウェブマスター ツールの構造化データエラー

  • author がありません
  • updated がありません

Google先生に聞いてみると、投稿記事を表示するテンプレートに、author、updatedのHTMLタグを追加すればOKぽい
ほかのサイトの対策では、authorは footer箇所の著作権表示の箇所が多かったですが
投稿時間、投稿者名は、表示しないので、single.php の箇所にまとめて記載しました

※ドロップショッピングで作っているWordpressのテーマは「BizVektor」を使っていますので、そのHTMLタグで説明しています

「updated がありません」 への対応

updated がありませんの対応は、single.phpのテンプレートのentry-dateタグがある箇所に「date updated」を追加します

「author がありません」 への対応

author がありませんの対応は、以下のHTMLタグを追記すればOKです

追記したHTMLタグ

カスタマイズしているので参考になるかどうか微妙ですが、「BizVektor」のテーマのsingle.phpに以下のHTMLタグを追記しました
タイトルタグの下付近の「entry-meta」の下に追記しています
※日付を呼び出す関数は、「BizVektor」用に変更しています
※投稿者名は、hiddenで非表示にしています

構造化データ テスト ツール

下記のURLで投稿記事のURLを入力してエラーがないか確認します

構造化データ テスト ツール