【GTA5】Epic版で実車のMODを追加時にクラッシュする時の対策

2021/02/08

GT5で、Epic Games版の実車MODを利用するとゲームが落ちる(クラッシュ)件について

Epic Games版のGT5ですが、以前に無料配布の時にインストールしましたが、ScriptHookVのバージョンがEpic Games版のGTA5とバージョンが一致していないので、MODが使えないのでインストールしましたがMODは使用できないと思いゲームをやってませんでした。

時間がたち、久しぶりにGTA5をやってみたくなり、Epic Games版のGT5をインストールすると、ScriptHookVのバージョンが一致しているので、MODが使えると期待してMODを利用できる状態にしました。

実車MODのインストール方法は他社サイトを参考にしながらインストールしました。何台か実車を追加してGTA5を起動してオフラインである「ストーリ」を選択すると、GT5のゲームがクラッシュして落ちます。エラーも上がらないので原因がわからないでけど、実車MODを外すと起動するので、実車MODが原因です

ほぼ1日中、色々と調べましたが原因がわかりませんでした。実車MODは「Add-On」形式でインストールしていました。
試しに「Replace」形式の実車を入れてみると普通にGT5が起動しました。

Add-On車両を導入する時に原因があることがわかり、調べてみるとことでAdd-On車両を導入してゲームがクラッシュする場合は「Gameconfig」を最新版を導入すると改善することがあるって情報がありました

Add-On車両を導入時にクラッシュ対策として「Gameconfig」をインストール

最新のGameconfigは、www.gta5-mods.comよりダウンロードできるのでダウンロードします。GT5のバージョンが上がるとGameconfigもあがりますので、www.gta5-mods.comにアクセスして「Gameconfig」で検索して最新版をインストールすることをお勧めします

Gameconfig (1.0.2189.0) for Limitless Vehicles V23.0

Gameconfig以外にも、ダウンロード先に記載のあるように「Heap Limit Adjuster (650 MB of heap!) 1.0.0」と「Packfile Limit Adjuster」もインストールしました

Heap Limit Adjuster (650 MB of heap!) 1.0.0」は、こちら(Heap Limit Adjuster)よりダウンロードできます
Packfile Limit Adjuster 1.1」は、こちら(Packfile Limit Adjuster)よりダウンロードできます

「Gameconfig」のインストール方法

ダウンロードしたファイルを解凍します。
私の場合は解凍したファイル内で「Gta Config v23 for v 1.0.2189.0\0,1x traffic\gameconfig.xml」のgameconfigを利用しました

次に「OpenIV 」を起動して「mods > update > update.rpf > common > data」内のgameconfig.xmlと差し替えます

 

「Heap Limit Adjuster」のインストール方法

GTAV.HeapAdjuster.asi」をGT5の本体がある場所(C:\Program Files(x86)\Epic Games\GTAV)コピーします

「Packfile Limit Adjuster」のインストール方法

PackfileLimitAdjuster.asi」と「PackfileLimitAdjuster.ini 」をGT5の本体がある場所(C:\Program Files(x86)\Epic Games\GTAV)コピーします

全部インストールできたら、Add-On車両をいれてもゲームがクラッシュせずに起動できるかと思います

 

スポンサーリンク